日々雑感1999

このページは気が向いたときに、気が向いたことを書く雑文のページです。(某新聞社とは関係ありません)内容はあんまり深く考えていませんので、読み辛い点もあるでしょうが御辛抱をお願いします。(内容の信憑性もそれなりですので、御承知おきください。)気が向かないと書かないのに、日々..というのも無理があるような気がしてきました。あんまり考えがあって決めたタイトルではないので、いいのがあったら教えて下さい。
4月3日 Adobe PageMillを使ってホームページを作り直しました。(内容は殆どかわらないのですが.....)以前、Netscape Communicatorを使ってみたのですが、使いにくくて、結局テキストエディタでhtmlファイルを直接書いていたのでした。
 使ってみた感じでは、さすが有料(^_^)のソフトだけあって使いやすいです。ただなんか動きがおかしいところがあるようです。後でカスタマサポートにレポートを送ってみようと思います。


4月12日 写真のページで紹介している写真は1994, 1995に撮ったものばかりです。あの頃はまだ学生で、時間もありアチコチ出かけていたもので...というのは言い訳で、社会人でも年に2度3度と海外に出かけている人もいるのです。わかっていてもなかなか予定も立たないし、物欲に耐えて先だつものを蓄めたりできないし、パスポートが切れて3年経つけど再申請してないし...(神奈川県に引っ越して特に面倒になったと思う。窓口が少ないです。埼玉の時は楽でした。)と出無精になっています。
 国内は近所中心にたまに出かけているのですが、主にビデオを撮っていて写真がない...キャプチャしたのを載せてもいいんですが...あれはダウンロードも苦痛だし、見る方も苦痛かなぁと思っています。(ビデオを静止画にしたのもちょっとたえられない画質だし)


4月14日 outpost.com(コンピュータ製品のインターネットショップ;米国)でちょっと買い物しました。(海外通販は久しぶり^_^)で、配送はDHLなのだけれど、あのCMでやっているデリバリー・トラッキング(荷物の現在位置がわかるやつ)ができてすごく楽しいです。思わず一日に何度もチェックしてしまいました。(チェックには10桁の伝票番号が必要なのだけれど、outpostが発送するときにメールで送ってくれます。)私の荷物はオハイオ州のデイトンというところを出発して、ロサンジェルスを経由して、今日の17時35分に東京に着いたそうです。明日には着くかなぁ...


4月19日 書かなかったですが、DHLの荷物は次の日ちゃんと着きました。自分で受け取ったのではないけれど、デリバリー・トラッキングによれば、10:50に着いたとのこと。海外通販は久しぶりと書きましたが、やっぱり楽ですね。国際便なので、送料は高い(今回は約$20)けれど、今回の製品は国内通販では売ってないし、秋葉原行けばもしかしたら置いてあるけれど、うちから秋葉原往復したら、2000円はかかります。実は同じ日に国内の業者にソフトのバージョンアップ(有償)の申し込みをしたのですが、届いたのは昨日でした。その上、バージョンアップ料にはクレジットカードが使えず、郵便局に行って振替しなければなりませんでした。ただし、その業者は通版業者ではなく、地方のソフトメーカなので、一概に比較はできません。メーカ自体は良心的で気に入っています。


4月25日 しばらくホームページの内容を更新していません。(このページ以外)実は、このページからリンクしている(というか、このページ群の一部なんですが)岩田正彦合唱団のメンバーズオンリーのページの更新はここのところ頻繁にしています。あちらの方が提供する情報がはっきりしていて、あれやこれや追加しやすい一方、こちらは何を提供するのかいろいろ造り出さないとならないのが原因かと思います。


5月9日 愛車の左前の方から異音がする(特に、曲がるときと止まるとき)ようになりました。ディーラで見てもらったところ、左フロントのベアリングから音が出ているらしく、交換してくれるとのこと、代車を借りて預けることにしました。今日とりに行くと、ベアリングとドライブシャフトとが分離できず、ベアリングを交換するためフロントシャフトごと交換したそうです。(保証期間で修理代はタダでした)何が原因か聞いてみたのですが、「よくわからない」とのことでした。


5月23日 急にフライトシミュレータで遊びたくなった。フライトシミュレータといえば、Microsoft Flight Simulator(以下MFS)が有名だが、今売られているのはWindows用。うちには、Macしかない。以前はMac用のMFSあった筈だけど、今はない・・・。そこで、SoftWindows(Macの上でPC互換機をシミュレートしてWindowsを動かすソフト)で動くかやってみました。(シミュレータでシミュレータを動かすというかなりの荒技。そんなことやっている人他にいるのだろうか?)結果は「動くけど、使い物にはならない」でした。2,3秒に1度くらいの頻度で画面がカクカク動き、5,6秒に1度2秒間くらい止まる状態でした。ここであきらめると、せっかく買ったFlight Simulatorが無駄になる!と3Dアクセラレータ(SoftWindowsでサポートされているPC用のもの)を中古ショップで見つけ、取り付けました。(Mac本体には、ATIのアクセラレータがついているので、これもダブルアクセラレータ状態!)これでやっとなんとか使えるレベルになりました。現在は、ジョイスティックでできないか挑戦中…………


7月24日 2ヶ月も更新をさぼっていました。
フライトシミュレータ用に無事ジョイスティックを購入・・・これもMac用のもののためSoftWindows上のMFSで使うにはいろいろと工夫が必要でしたが、すごく操縦が楽になりました。おかげで、一番簡単なセスナの操縦はなかなか(と自分で思っているだけですが)になってきました。(まだ着陸はうまくない・・・墜落はしないけど、実機だったらどこか怪我してるかもみたいなこともあります。)
昨日、ジャンボ機がハイジャックされて、犯人はFSやったことあるから操縦してみたいと言った(そして実際にした?)らしいです。シミュレータ技術がよくなってきてリアルっぽくなったため、そう錯覚してしまうのかもしれません。実際、フライトシミュレータだとジャンボが私でも操縦できる訳で、「実機でも操縦できるかも」と思うのかも・・・だからって、ハイジャックするのは別の問題ですが。


[戻る]